株エヴァンジェリストの向後はるみ氏は相場の女神と呼ばれる人ですが、口コミでよくない評判を目にすることがあります。
結論からいうと向後はるみ氏はアナリストとしても実力のある信頼できる人物です。
なぜそのような評判も出てしまうのか、調べてみました。口コミでは彼女を支持する声も多く、実際には良い評判の多い株のプロです。向後はるみ氏が助言者を務める株エヴァンジェリストや、相場の女神と呼ばれている理由について解説しましょう。

向後はるみとはどんな人物?グランドチャンピオン?

向後はるみ氏といえば株-1グランプリというイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。
株-1グランプリとは夕刊フジの紙面企画で、毎月5名の株プロがそれぞれに3銘柄を選び、1カ月の間のパフォーマンスを競うというものです。その模様は夕刊フジ紙面で公開されるという企画内容で、月ごとにチャンピオンが決められます。
向後はるみ氏はこの株-1グランプリのグランドチャンピオン大会で、2014年に優勝、2015年は準優勝ながら翌年の2016年にはふたたび優勝に輝きました。自身のブログでも当時の心境を語っており、まさに注目度の高いテクニカルアナリストなのです。

ブログも人気!投資の参考にも

向後はるみ氏はブログでも株価材料となる情報をつづることがあり、投資家の間では信頼できる株プロとして高い人気を誇っています。
ブログでは投資の参考になるような情報だけでなく、女性らしい日常的な記事も好感が持たれているようです。冒頭で説明した夕刊フジの企画でチャンピオンになったことでさらに知名度が上がりファンになった人も多いでしょう。
銘柄の予想にはかなり信頼を置く人が多く、助言者として参加している株エヴァンジェリストにも多くの投資家から注目と期待が寄せられています。

業界の有名人の助言が受けられる投資顧問会社を選ぶ

投資顧問会社で働く人たち投資顧問会社もさまざまです。向後はるみ氏のような人気アナリストが助言者として所属している投資顧問もあれば、有名なアナリストなどは所属していない投資顧問もあります。
金融業界でも名が通るような人気の株プロがいることで、どれくらい投資家にとって有益な情報が提供されるのでしょうか。所属していることで高額な利用料がかかるのではないかと考える人もいるかもしれません。
しかし、向後はるみ氏のような人気アナリストがいる投資顧問会社でも、情報料やサポート料などが特に高額という印象はありません。
それよりも向後はるみ氏がなぜ金融業界でも知名度があり、投資顧問会社の助言者として迎えられているか考えてみましょう。それは、それだけ銘柄の予想に対しての確かな実績があり、投資顧問として有益な情報を提供できる人物であるからではないでしょうか。

金融業界で注目されるというのは、相応の理由があります。つまり、知名度があるということはそれだけ豊富な経験と銘柄を読む知識を備えているということです。
注目されて有名になるにはそれだけの実績と信頼があるという証拠なのです。そんな助言者を迎えている株エヴァンジェリストは、投資家にとって有益な存在といえるでしょう。

株エヴァンジェリストの口コミ評価は良いのか

口コミ評価について疑問を持つ男性向後はるみ氏が所属する株エヴァンジェリストのサイトも信頼性の高さがうかがえます。
「契約提携前の書面」など投資家にとって気になる情報をみやすくリンクしているところもそのひとつでしょう。それを裏付けるようにネットの口コミは全体的に良い評価が目立っています
良くない内容を書いている人も一部みられますが、よく読んでいくと理由がわかります。
マイナスイメージの評価や噂を書いている場合は、過去に損失を出した経験のある投資家が多く、腹いせである場合が多いようです。正当に判断している人の多くは良い口コミをしているのがわかります。
確かに、投資は大きな金額が動きます。損失が出れば悔しい気持ちも湧くかもしれません。しかし、一方で損失というリスクを伴うのも投資であり、だからこそ情報をさらに見極めることが重要なのです。
投資のリスクについては多くの投資家が心得ていますし、株エヴァンジェリストでは「契約提携前の書面」でも明記しています。
こうした部分をみても、株エヴァンジェリストは誠実な投資顧問と考えられます。腹いせのようなネットでの噂だけでは見落としてしまう人もいるかもしれませんが、これこそ真意を見極めなければいけません。
たとえネットで悪い口コミがみられた場合でも、「根拠のない噂ではないか」「腹いせによるものか」を見極めましょう。
自分で情報を精査して判断し、正しい評価ができる姿勢と目を持つ人が、投資には向いているといえそうです。

おすすめ記事